2010年05月24日

Lost #6.17 - The End, Part 1

『LOST』シーズン6 第17話「終幕 前編」

[2004年] ロサンゼルス国際空港に着いた棺は、とある教会へと運ばれる。教会の前でそれを待っていたデズモンドは、関係者のふりをして棺を受け取った。それを見ていたケイトは、デズモンドが何者で何をしようとしているのかを尋ねるが、今に分かるとしか答えは返ってこない。

サイードを連れてモーテルに着いたハーリー。麻酔銃を見せ、何か思い出さないかと尋ねるハーリーだが、サイードは無反応。とある部屋のドアをノックすると、そこにいたのはチャーリーだった。ハーリーは親しげに話しかけ、コンサート会場まで送ると言うが、まだ"思い出していない"チャーリーは、コンサートには出ないと答える。ハーリーは麻酔銃でチャーリーを撃つと、車に乗せてその場から連れ去った...。

コンサート会場に来たマイルズはサイードを見かけ、署に居る相棒のソーヤーに連絡。サイードたちを乗せた護送車が行方不明になっていると知る。事件の目撃者であるサンがサイードに狙われるかも知れないと、ソーヤーは病院へと向かう。

サンの病室に診察に訪れた女医はジュリエットと名乗った。超音波検査でお腹にゼリーを塗られたサンは、以前にも同じことがあったことを思い出す。そして赤ん坊の映像を見たジンも...。

バーの前に停めた車にいるハーリーとサイード。しばらくするとバーから出てきた男二人がケンカを始める。負けた方の男を助けようと、その連れらしき女性が間に割って入ると、ケンカ相手は女性をも突き飛ばした。それを見て反射的に車から飛び出したサイードが、女性を助け起こそうとした時、二人はお互いのことを思い出す。キスするサイードとシャノンの姿を嬉しそうに見守るハーリーと見事に負け役を演じたブーンだった。

ロックの手術のためにコンサートに行けなくなったジャックは、元妻ジュリエットと息子デイヴィッドに、代わりにクレアを連れて行くよう頼む。しかし、コンサート会場に着いた途端、ジュリエットに呼び出しがかかり、病院へ戻ることに。クレアとデイヴィッド二人でテーブルにつくと、そこにはデズモンドとケイトがいた。

会場のバックステージでは、酔い潰れていたチャーリーがシャーロットに起こされていた。その場に居たピアノ奏者のダニエルは、以前一目惚れしたシャーロットと初めて言葉を交わす機会を得る。やがてコンサートが始まると、舞台に立ったチャーリーは、客席のクレアを見て不思議な感覚に捕らわれる。急に気分が悪くなったクレアが席を立つと、心配したケイトとチャーリーは、そのあとを追う。バックステージで産気づいたクレアを助けるうち、3人は同時に島でのことを思い出し...。

[2007年] ジェイコブの後継者となったジャックは、光溢れる洞窟を守るよう指示されたと話す。しかし、ジェイコブはデズモンドについては何も触れなかったと。ソーヤーはデズモンドのことは任せろと一人で出発し、ジャックはケイトとハーリーを連れて洞窟を目指すことに。

井戸に着いたソーヤーだが、先に来ていたロックとベンに見つかってしまう。しかし、デズモンドは既に居なかったらしく、ロックも困惑している様子。ソーヤーが自分はもう候補者ではなくなったと話すと、ロックは手出しせず素直にソーヤーを見逃した。その直後、ロックは井戸の近くに犬の足跡を発見する。

デズモンドが目を覚ますと、そこはローズとバーナードがヴィンセントと共に隠れ暮らす小屋だった。だが、安心したのも束の間、そこにベンを連れたロックが現れ、自分に従わないとローズたちを殺すと脅す。

一人で逃げていたマイルズは、ジャングルの中で倒れているリチャードを発見。リチャードは、当初の計画通り316便を爆破しに行こうと言う。漂流しているところを二人に助けられたフランクは、爆破などせずともロックを乗せずに飛び立てば良いと提案する。小島に着いた3人だが、そこには銃を構えたクレアが...。

追いついて来たソーヤーと共に洞窟を目指していたジャックたちは、デズモンドを連れたロックとベンに遭遇。お互い同じ洞窟を目指している以上、こうなることを予測していたジャックは恐れること無く対峙し、島を破壊しようとするロックを阻止し、必ず殺してやると伝える。挑戦を受けて立ったロックは、とりあえずジャックたちと共に洞窟へ。

洞窟に着くと、ロックはジャックとデズモンドだけを連れて中に入る。ロープで吊るされ、さらに洞窟の地下へと降ろされたデズモンドが光の源である泉に入り、底穴の栓となっている岩を外すと、光は途絶え、島は大地震に見舞われる。洞窟から逃げ出したジャックとロックが取っ組み合いを始めると、殴られたロックは口から血を流し、痛みを感じる。ロックの肉体は、普通の人間のそれと変わりなくなっていたのだ。それまでの強気から一変したロックは、なりふり構わずその場から逃げ出すしかなかった...。

* * *

次回、ついに完結!


posted by キント at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | シーズン6
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。